« 2011年5月 | トップページ | 2012年4月 »

2011年11月

3月19日[月曜日]マミ・・超眠たい・・のシーン。good

〔眠たいんデスケド。〕

H243191

〔もぉ~・・・。ダメ。〕

H243192_2

H243193_5

H243194_4










2月27日[月曜日]マミの朝散歩。

H24227

さて、この↓大根をこれから切り干し大根にしまーーす。

H24227_4

H242271_2

H242272_2

そして、指にマメが出来ました。coldsweats01

今年は、此れまでに約60本ぐらいの切り干し大根を作って冷凍保存しています。happy01

H24227_6

2月25日[土曜日]昨日、久しぶりにさつま揚げを作りました。今まで最高の3.7kg 出来上がりで165個。美味しいですヨ。happy01

H24225

H24225_2

1月26日[木曜日]マミ! ヒートテックのネックウォーマーを腹巻にしてぐっすり。lovely

H24126

1月24日[火曜日]寒い朝を迎えました。昨夜未明から降った雪が凍結し、道路が滑る。

H24124_2

1月23日[月曜日]マミ。大切なマリを枕にすやすや。lovely

H24124

夜のマミの寒さ対策・・その1 大型の遠赤外線ヒーター。

Photo_2

その2 ユニクロで購入したヒートテックのネックウォーマー。これがマミの腹巻にぴったり。

Photo_5

1月17日マミの虫除けスプレーを開発して、使い始めて約半年がたちました。
驚異のいろいろな発見のひとつをご報告します。

齢60歳をとうに
過ぎ、私の手の甲には、黒ずんだいろんなシミが醜く沢山出来て来ていました。weep
同じような年齢の方々にも同じように出ているので、まぁ・これも歳の所為とあきらめていましたが・・・・・・。gawk

朝のマミ散歩の前に、マミの全身にスプレーします。
マミのお腹の部分にスプレーを吹き付ける時には、左手でマミを持ち上げてお腹にスプレーするので、当然、私の左手の甲にもスプレーしてしまいます。
3ケ月ほど前から〔アレ!!〕???と・・〔何だか手の甲のシミが薄くなってきているみたい〕・・・と、気づいていましたが・・・。catface

今、私の左手の甲に、あれだけあったシミはひとつもありません。

1日に1回のスプレーだけでですヨ。!!good
ものの見事に消えてなくなりました。happy01 証拠の写真です。↓

P1170092


goodまだまだ沢山の驚きの成果を発見しました。

 

1.まずマミの頑固な皮膚病〔ウェスティーは多い〕が完全に完治。しかも肌はスベスベに!!

 

2.洗面所にある、歯磨き用のコップなどを置いてあるトレー〔ほおっておくとカビが出てくる〕。に、毎晩一吹きシューとしておくだけで、全くカビは出てきません。

 

3.マミが日中仮眠をするソファに一吹きしておくと、仮眠・・じゃなく爆睡しています。

 

まだまだ・・・。知りたい方はご一報を!!

 

凄いですヨ。

2012〔23〕1月9日 遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

P1030787

12月10日プースケ君、大往生。凄い!!!  マミの16歳なんてまだまだダ!!

268

26歳9ケ月。

http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20111205/672272

23.11.30作品が出来ました。〔一例です。〕全部見たい方は↓へどうぞ!!

http://homepage3.nifty.com/mami2yuoshin/page005.html

H2311297

H2311291_3

H2311296_4

H23112913

H2311296_7

H2311293_4

H23.11.12〔土曜日〕生徒さん全員の素焼き作品が出来ました。happy01 今月は、此れから釉掛け・・そして本焼きに入ります。

H231112

H2311122

Photo_2

H23.11.1〔火曜日〕マミの手作りご飯。中身の内容は↓に詳しく載っています。http://homepage3.nifty.com/mami2yuoshin/page045.html 〔ビタミンC・グロコサミン&コンドロイチン・うこん・などのサブリメントを入れたご飯ダンコを途中で食べさせます。先月からは、高野豆腐と切り干し大根・ニンニクを追加しています。〕

〔今年に入ってからの、これはsign03と思う記事を下記↓に再UPしてみました。〕

5月の記事:〔防災〕避難用品を揃えました。

地震が来た際に、すぐに飛び出す為に枕下に非難用リュックを置きました。         一人ワンセットづつ。                                           中身は、水500ml2本・食料〔おかゆパック3食分〕・果物の缶詰2ケ・懐中電灯〔替え電池込み〕・ローソクとマッチ/ライター・ポリ袋・軍手・ビニールシート・非常用アルミシート・ウェットティシュ・綿タオル・チリ紙・五徳ナイフ・笛・手動式携帯ラジオ・ガムテープ・ヘルメット・靴・着替えの服一式

その他〔医療用具として、傷テープ・ガーゼ・ハサミ・ピンセット・三角巾・綿棒・伸縮包帯・マスク・傷消毒用薬・刺抜き・バンソーコー

これで、真夜中に地震が来ても裸足で飛び出しても、このリュックを持ち出せば何とか1日は過ごせます。

その他に、外に物置〔耐震処置をして地震が来ても壊れない仕組みを処しました。〕の中に、水20ℓ・米〔4kg・・・アルファー米を用意したかったのですが、全く手に入りません。主力メーカーのアルファー食品などが被災にあったからです。〕・親子丼やカレー・麻婆豆腐などのレトルト食品パックを4日分・その他に果物の缶詰類・コンビーフなどなど4日分・
ポリタンク10ℓ用・長靴と安全靴・ティシュペーパー・トイレットペーパー・保温用アルミシート・アルミロールシート・携帯椅子・折畳式テーブル・簡易トイレ・簡易炭グリルと炭と着火材・シュラフ・毛布・暖房着・簡易テント一式・鍋類・食器類・燃料〔固形燃料・ガスボンベ類〕・ランタンと蝋燭類・ナイフ包丁・まな板など・医療セット一式
タオル類・・・を4つのBOXにそれぞれの内容を書き込んで保管しています。〔食料や水の賞味期限=取替え時期を書いたメモ・物置で保管している品物の一覧表などをリュックと自宅に保管〕そうそう、忘れてならないのが、マミを入れる簡易小屋とマミ用の食料缶詰やリードなど。

また車の後ろの荷室に大型のテント一式を入れておきました。

わが町には、自衛隊の工法部隊基地もあり、地質学的にも津波の心配はありませんし、我が家の近くには避難場所としては申し分の無い公園や学校のグランドもあります。
万一、我が家が倒壊しても〔火災が起きない限り〕物置は無事でしょうから・・・取り敢えず準備怠りなしと思っています。

8月の記事:〔電磁波について〕

電磁波が人体に与える一番の問題点は白血病や脳障害です。                実は我々は日常生活の中で物凄い量の電磁波を浴び続けているのです。         欧米の研究者のほとんどが、電磁波は人体の健康障害に影響有りと考えています。   その所為か、すでに欧米では電磁波防護基準法が定められています。           米国では、2mG〔ミリガウス〕以上の地場が小児白血病が1.93倍・小児筋肉腫瘍3.62倍という結果発表をしています。                                        スウェーデンでは、1992年に2mG以上で小児白血病が2.1倍・小児脳腫瘍が1.5倍と言う調査結果を発表しています。  またスイスでは、2000年から安全値を10mG=1μT〔マイクロテラス〕と言う電磁波の防護基準を決め、4μw/㎠以下としています。             日本でのこの分野のあらゆる研究は大変に遅れていて、2000年に総務省が法令化した基準値は1000μw/㎠ というものです。  う・・ぅん・・1000?? 見間違え??  オイオイ!!レベルが違い過ぎるだろう。angry 

家庭内における電磁波を発生している器具類は、果たしてどれ程の電磁波を発生させているのでしょうか??    最も注意が必要とされる製品類は 電気毛布・電気敷き毛布・電気カーペット・電気こたつ・ドライヤー・電動歯ブラシ・ビデオカメラ・電気シェーバーなどです。    因みに、エアコン20mG   ヘァードライヤー70mG   電気こたつ100mG   掃除機200mG       電気シェーバー100mG   電子レンジ200mG などです。 〔ACアダプターは意外と電磁波が強い。〕 

電磁波と健康に興味のある方は、こちらをご覧下さい。

http://www.sei-ken.co.jp/mijika_denji.htm#head

さて、微弱な電磁波を長期間浴び続けると、〔電磁波過敏症〕になるケースや白血病・脳腫瘍リスクが高まる事が分かってきています。   電磁波過敏症なついては↓参照。

http://ktai-denjiha.boo.jp/faq/answer/kabinsho.html

http://www.denjiha-navi.com/watch/backnumber200509.html

8月の記事:〔害虫駆除剤について〕

これは↓フロントラインは安全だとする例です。

http://frontlinehanbai.com/mb/1/

http://pet-net.sakura.ne.jp/front/front2.html

これは↓フロントラインが怖いという、例です。↓

http://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/diary/200508170000/

これは中間的な意見かも。↓

http://pet.ryokuno.com/frontline.html

フロントラインプラスの成分↓

http://www.zenoaq.jp/product/pd28063.html

駆除薬成分の副作用↓

http://dachs-no-mori.com/boucyu.html

9月の記事:〔我が家の手作り虫除け精油〕                                  ガラスビーカーに5mlのエタノールにテイトリー5滴・ラベンダー3~4滴・ユーカリレモン5滴を入れ、95mlの水道水を加えて、100mlの遮光スプレー瓶に入れ替えて完成です。                       これを冷蔵庫に保管して、使う都度に良くシェィクしてスプレーしています。〔2週間を目途に使い切るようにします。〕

Photo

精油の購入先

http://www.t-tree.net/

:精油には組み合わせの相性があります。また柑橘系のものには、光毒性の問題があります。

ハーブの相性表

http://www.aromanist.com/_eoil_db/oil_subdb/members__eoil_congenial_matrix_original.html

http://m-relax.co.jp/top/aroma_4.htm

http://shizenka.com/oil-222.html

精油に於ける危険性の知識。これは重要です。是非ご覧下さい。

http://www.aromaterapia.jp/2187/02/post_188.html#destinazione4

http://www.t-tree.net/seiyu/a_2_instructions.htm

http://www.aromaterapia.jp/2187/03/post_167.html

光毒性について。↓

http://www.t-tree.net/seiyu/d_4_phototoxic.htm

多くのハーブの中で、ティートリーとラベンダーだけが、直接皮膚に触れても問題の無いものだということが分かりました。  そして私が結論に至ったハーブの組み合わせが上記です。

我が家の精油スプレーの虫除け効果以外の意外な効果。                              その1.マミのお腹の皮膚病の完治。〔1ケ月で完治しました。〕                                  その2.マミの毛艶がツヤツヤしかもシットリとなった。                                                                          その3.虫刺されの痒み止めの市販のムヒ・キンカンなどより抜群に効果があります。       その4.殺菌・除菌効果は驚くほどです。                                                                    その5.鎮静〔安眠〕効果からか、マミが毎晩爆睡しています。…その他もろもろ。

混合ワンチンについて考える。

↓ワクチン接種は必要だという記事です。

http://www.sarmonac.net/kongouw.html

http://www.pet-triangle.jp/vaccine.html

http://www.okuyama-animal-hospital.com/yobou.html

ワクチンは本当に必要なのか↓という記事です。(最終的には、食事の大切さを載せています。毎日の食事による免疫力のUPが大切です。)

http://www.angele-jp.com/wakuchin.htm

ワクチンは危険だ↓という記事です。

http://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/diary/200709060000/

http://home.catv-yokohama.ne.jp/uu/fleet88/kinako/column-01a.htm

犬バルボウィルス感染症(予防接種が必要な最も注意を要するワン子の病気)↓

http://dog.pelogoo.com/kougei/archive/cat1158268006337027.html

http://www.petwell.jp/disease/dog/parubo.html

http://www.p-well.com/health/clinic/dog/dog-parbo.html

http://www.eepet.com/dogs/palbo.html

犬ジステンバーウィルス(予防接種が必要な最も注意を要するワン子の病気)↓

http://www.petwell.jp/disease/dog/jisutenpa.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8A%AC%E3%82%B8%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%BC

http://www.p-well.com/health/clinic/dog/dog-virus.html

この記事↓は、ワクチンに多少なりとも疑問をお持ちの方は是非読まれると良いと思います。

(やはり、日頃からの食事によって、免疫力を高める必要性が分かります。)

http://superpuppy.ca/vet/vac_seminar.htm# 

抗体価検査とは↓

http://superpuppy.ca/vet/titer.htm

抗体検査の豆知識↓

http://medical-checkup.info/article/41948121.html

10月の記事:

【切り干し大根の効能】
切干大根には沢山の効能があるんですよ。切干大根100g中にこんなに含まれています。
・食物繊維が6.6g
・カルシウムが94mg
・ビタミンB1が0.04mg
・ビタミンB2が0.04mg
・鉄が9.5mg

さらに骨や歯を丈夫にするカルシウムは大根100gに対して15倍、鉄分は32倍、
代謝を促進するビタミンB1/B2は10倍もあるんです。

さらに、切干大根には食物繊維が豊富に含まれているためコレステロールを対外に排出して動脈硬化を予防する、便秘を改善して大腸がんを予防する、美肌にも効果があるなど、良いことづくめ。

男性には二日酔いで弱った肝臓や胃腸を回復させるという嬉しい効能もあるし、保温効果もあるので冷え性予防にも良い。 便秘や貧血、味覚の機能を保つのを改善させる作用があると言われています。      また、癌の発生を抑えたり、骨を丈夫にする働きがあるとされます。

その他、高血圧の予防にも役立つと考えられています。
含有される成分には、鉄や亜鉛、カリウム、マグネシウム、カルシウムなどがあります。
鉄はヘモグロビンやミオグロビンの構成成分であり、体内にはおよそ三グラム程度存在しています。
酵素の構成成分であり、エネルギー代謝にも関わっています。
また、酸素の運搬や細胞への酸素取り込みにも関与しています。カリウムは、細胞外液に存在するナトリウムに働きかけながら、細胞浸透圧を保っています。また、細胞内の酵素反応をコントロールする作用があり、エネルギー代謝を円滑にする働きがあると考えられています。
マグネシウムはリンやカルシウムと共に骨を構成しています。

また、数百に及ぶ酵素作用を補助し、エネルギー産生を円滑にする役目もあると言われています。その他、筋肉収縮、血管拡張作用、神経興奮抑制作用などもあると考えられています。切干大根に含まれるカルシウムは、牛乳の数倍もあり、精神、目、脳などに重要なミネラルとして生活習慣病などの予防に役立ちます。

切干大根は「畑のいりこ」などと呼ばれることもあります。
カリウムには高血圧を予防する効果があり、食物繊維のリグニンにはガンを予防する効果があります。 
切干大根に含まれるリグニンなどの不溶性食物繊維には、がん予防の効果があるといわれています。
切干大根に含まれる鉄分は、鶏のレバーに匹敵するほどとされており、貧血予防に効果があります。

 

   【高野豆腐の効能】
高野豆腐には、ダイオキシンの排出(8割も排出してしまう。)と、
肝臓への蓄積を抑制することが研究報告されています。
「凍らせる」という過程によって、たんぱく質が凍結変性することに関係があるとされています。

豆腐を凍らせて乾燥させて作る凍り豆腐は、大豆のタンパク質が凍結の際に一度分解され、
元の豆腐よりも脂肪燃焼効果が話題のアミノ酸が抜群に多いアミノ酸の量が多くなる
凍り豆腐は、体をつくるタンパク質のもととなる20種類のアミノ酸がまんべんなく含まれており、しかも、どの食材よりもたくさん入っています。
高野豆腐の、主成分はたんぱく質と脂質で、たんぱく質は一般豆腐の7倍、脂質は8倍あります。
脂質の代謝を促進する大豆サポニンや、老化を予防するビタミンE、骨粗鬆症(骨がすかすかになる病気)
を防ぐイソフラボン、そのほかにもカルシウム、マグネシウム、ビタミンK、徹、亜鉛、食物繊維など、アミノ酸以外の栄養素も豊富です。
さらに、凍らせる過程でたんぱく質が変性するのも、高野豆腐の大きな特徴です。
凍結変性したたんぱく質は、血中のコレステロールを抑制する作用が強く、消化吸収にもすぐれています。
乾物なので長期保存が利きますが、脂質の割合が多く(高野豆腐100g中には約33gの脂質が含まれており、サーロインとそれほど変わりません。)
その8割以上が不飽和脂肪酸
(中性脂肪/体内で最もありふれたタイプの脂肪)やコレステロールをへらす働きにすぐれています。)
なので直射日光や空気に当たると脂質が変化してしまいます。湿気のない冷暗所に保存します。
【コレステロールを低減してくれる】
高野豆腐に、強いコレステロール抑制作用がみられる理由は、たんぱく質の「食物繊維的動き」
があげられます。
たんぱく質には難消化性の食物繊維的な働きをするものがあり、コレステロールの吸収を阻害する働きがあります。
凍結変性した形のたんぱく質のほうが、体の中での代謝(体の中での分解)をより促進しています。

排泄されるコレステロール以外は、肝臓に蓄積されますが、高野豆腐のたんぱく質を添加したラットをみると、肝臓のコレステロールが少なく、コレステロールの代謝(分解)の活性化がみられます。
【骨粗鬆症の予防に役立つ】
高野豆腐には「イソフラボン」という成分が含まれています。これが骨粗鬆症の予防に効果があります。
イソフラボンには骨からのカルシウムの溶出を抑えて、骨密度(骨のカルシウム密度)をより正常に近い状態に保つ働きがあります。
実際、イソフラボンを多く取っている日本の女性は、骨粗鬆症の発生が少ないという調査結果が出ています。
【ダイエットに効果的】
高野豆腐は、低カロリーで太りにくいたんぱく質食品ですから、ダイエットには効果的な食品です。
特に、たんぱく質が豊富な食品ですから、ダイエットでやつれたり、体力が落ちて疲れたりすることがありません。
またカルシウムやイソフラボンもたっぷりなので、無理なダイエットで、骨がすかすかになることもガードできます。食べながら健康的にダイエットと考えると高野豆腐はぴったりの食品といえます。
高野豆腐はいつ食べてもかまいませんが、ダイエット効果を高めるためには、夕食時に食べるとより効果的です。睡眠中は代謝(体内でのエネルギーの処理)が活発になるからです。ただし、高野豆腐のグラタンなど油を使って調理した場合は、昼食時か朝食時に食べるほうがよいでしょう。
高野豆腐を食べるときに、ビタミンB2を含む食材をいっしょに取ると、より効果的です(ビタミンB2を多く含む食材は、ウナギ、ホウレンソウ、キノコ類など)。
 ビタミンB2は糖質、脂質、たんぱく質の代謝に働く栄養素で、高野豆腐に含まれるアミノ酸の働きがよくなります。
さらに、高野豆腐は、同じくコレステロール値を下げるレシチンも豊富です。
栄養的にはカロテン、ビタミンCが不足しているので緑黄色野菜と組み合わせた献立がGOODです。
また、カルシウムや鉄の吸収を高める為にビタミンDと一緒にとるようにすると良いでしょう。
【高野豆腐はアミノ酸の宝庫!!】
たんぱく質、すなわちアミノ酸が豊富な食品には、鶏卵、肉、魚、大豆などがあります。
なかでもアミノ酸が豊富な食品が、大豆から作られる「高野豆腐」です。
100g当たりのたんぱく質の含有量を比較すると、鶏卵12.3g、サーロイン(脂身なし)18.4g、マグロ赤身28.3gに対し、高野豆腐はなんと50.2gもあります。
ちまたに出回っているアミノ酸飲料と比べてみても、こうや豆腐のアミノ酸含有量は、アミノ酸飲料の平均の3~4倍にもなります。つまり、こうや豆腐は、ほかの食品を圧倒するアミノ酸の宝庫なのです。
高野豆腐のたんぱく質の含有量(1000g当たり50.2g)は、同じ大豆製品と比べても、木綿豆腐6.8g、納豆16.5g、豆乳3.6g、きな粉35.5g、差は明らかです。

そして、皮膚病で真っ黒になっていたお腹が↓この通りに完治しました。heart04

H231043

以上です。

| | コメント (25)

« 2011年5月 | トップページ | 2012年4月 »